激務でないアニメ業界の求人

アニメ業界転職TOP >> 条件別の求人 >> 激務でないアニメ業界の求人

激務でないアニメ業界の求人

アニメ業界は総じて「激務」といわれています。アニメ制作に関わる仕事に就けば、テレビアニメならオンエア前からオンエア終了後までまとまった休みが取れないという業界でもあります。激務ではない求人というのはとても少なく、アニメ業界の求人の中でもごくわずかなものです。テレビアニメ1話に関わるスタッフの数は約100人といわれています。100人もいれば分業して残業も減らせるのではないかと思ってしまいがちですが、現実には「スケジュール」というものがあります。1話が終わっても翌週には次の回が放送されます。一つのアニメに1話だけ関わればよいということはありませんから、放送中は100人いても人手が足りなくなるのです。スケジュールに余裕を持って制作を開始しても、何かの工程でスケジュールが遅れればすべてに影響が出てしまうのでスケジュールはあてにならいのです。そのため、スタッフ一人にかかる負担が増えて、帰宅する時間もないという状況になってしまうので、アニメ制作に関わる仕事は「激務」と呼ばれています。

それでも激務は避けたいがアニメ業界に関わりたいというのであれば、アニメ会社の事務や人事など、アニメ制作とは直接かかわりのない職種を選ぶことをお勧めします。アニメ制作と関わりがないといっても、アニメ会社で働くのですからアニメに触れる機会は他の会社よりも多くなります。制作ではないため定時で退社できることもあります。しかし、アニメ業界で制作以外の仕事を正社員で探すのは厳しいのが現状です。その理由は必要な事務方を探す時、アニメ業界では派遣会社をよく利用するからです。正社員という働き方にこだわらないのであれば、派遣という働き方を選ぶことで激務ではないアニメ業界の仕事に就ける可能性が高くなります。派遣会社に登録する時に職種や勤務時間などの希望を伝えますが、その時にアニメ業界を希望する旨を伝えておきましょう。実際にアニメ会社で働く人の中には、派遣やアルバイトでアニメのスキルを磨いて転職したという人もたくさんいます。

大手に比べて制作が中心となる中小規模のアニメ会社では、制作に関わると激務になってしまいます。大手のスタッフ募集の求人はとても少ないのが現状ですが、制作を下請けである中小の会社に任せることが多いので激務というほどの仕事量ではないこともあります。どうしても激務を避けたいのであれば狭き門ではありますが、経験を積んだ後で大手に転職するという方法もあります。

アニメ業界の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2022 アニメ業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.