契約社員のアニメ業界の求人

アニメ業界転職TOP >> 条件別の求人 >> 契約社員のアニメ業界の求人

契約社員のアニメ業界の求人

雇用形態には正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト、パートなど様々な種類があります。長く勤めたい場合はやはり安定した正社員として働く方が望ましいのですが、正社員の求人は少なく、就職、転職で苦労している人も多いです。アニメ業界は人気の業界ですが、この業界では正社員よりも契約社員といった雇用形態の求人が多いです。アニメ業界で正社員として雇ってくれるところを探すのは大変なのですが、契約社員だと求人数は多くなりますので見つけやすいと言えます。正社員と契約社員とは何が違うのかですが、簡単に言うと契約社員は雇用期間に定めがある、正社員は雇用期間に定めがないということです。正社員と同じところは、直接雇用であること、休日、有給休暇があること、社会保険が完備していることなどがあります。給与や賞与は正社員よりも少ないところが多いです。

契約社員に向いているのは、得意な分野があったりスキルアップをしたいことがあって、様々な職場で経験を積みたいと考えている人です。契約社員は最長で3年という雇用期間なので、自分のキャリアを積むために職場の選択ができます。また、育児中で忙しい、趣味の時間も取りたいという場合も契約社員なら自分の都合に合わせて働くことが可能です。アニメーターといった仕事の場合、自分のスキルアップのためにあちこちで経験を積むのは良いことです。ですからあえて契約社員として就職して決められた雇用期間働き、また別の職場へ移って技術を身につけるというような働き方をする人が多いのです。

正社員よりも給与面や賞与面ではやや不満な点もある契約社員ですが、決められた雇用期間はきちんと給与はもらえますし、社会保険も完備していますので安心して働くことができます。賞与については、会社によって規定がまちまちなので、面接時に確認しておくと良いでしょう。基本的に契約社員は賞与が出ないことが多いですが、給与の1か月分くらいを支給するところが増えています。正社員のようにどんどん任せられる仕事が増えて責任が重くなるようなことも基本的にありませんので、楽な気持ちで働けるとも言えます。しかし、任された仕事はきちんとこなさないと契約更新ができない場合があるので、任された仕事の範囲で責務を果たさないといけません。契約社員から正社員に登用されることもあるとうたっている会社もありますが、今まで実績があるのか、どのような制度があるのかを確認しておきましょう。

アニメ業界の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2022 アニメ業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.