アニメ業界の退職金事情

アニメ業界転職TOP >> コラム >> アニメ業界の退職金事情

アニメ業界の退職金事情

アニメ業界では退職金をもらう人は少ないと言えます。退職金制度については各会社によって決められていますので、退職金制度を設けていない会社であればいくら長年勤めたとしても退職金は出ません。しかし、ある程度の規模で仕事をしている会社であれば、退職金制度を設けているところが多く、規定の年数以上勤めて辞めた場合は退職金が出るようになっています。なぜアニメ業界では退職金をもらう人が少ないのかというと、正社員雇用が少ないのです。アニメーターはフリーランスで仕事をしている人が多いですし、その他の仕事にしても契約社員や派遣社員が多いのです。

フリーランスや契約社員、派遣社員はいくら退職金制度がある会社の仕事をしていても、支給の対象外となっているところがほとんどです。もちろん、正社員として雇用されていて退職金制度があるのなら、退職する時に支給されます。ただし、退職金をもらうための最低勤続年数が会社によって決められていますので確認しておきましょう。退職金制度のある会社の半分が3年以上勤続していることとしています。最低でも3年は勤務しないと退職金が出ない会社が半分あるということです。正社員雇用で3年に満たないけれど退職を考えている人は、少し立ち止まって考えてみても良いでしょう。

退職金が出るのなら、気になるのはどれくらいの金額か、です。大学卒業後勤続3年で自己都合で辞めた場合、退職一時金は約24万円、勤続5年で約44万円、勤続10年なら約115万円となっています。あくまでこれは平均額なので、誰もがこの金額をもらえるとは限りません。当然ですが勤続年数が長くなればなるほど退職金の額は上がります。会社が上場企業か中小企業かによっても違いますので、自分の会社の退職金制度を今一度確認しておくと良いかもしれません。アニメ業界は退職金をもらえる人が少ないと述べましたが、大手企業の場合で長期間勤めていればそれなりの金額はもらえます。ただ、アニメ業界は仕事が大変な割に給与が低い、長時間労働である、休みが少ないなどでストレスを溜めやすく、それを理由に早々に辞めてしまうため、退職金をもらっていない人が多いのです。だからといってアニメ業界に進むのを止めるのではなく、ストレスをうまく解消しながらできるだけ長く勤められるよう、考えるようにしましょう。好きなアニメに関わっていくためにはどんなところで働けば良いかを考え、就職先を決めるようにしましょう。

アニメ業界の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2022 アニメ業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.