アニメ業界の一般事務の求人

アニメ業界転職TOP >> 職種別の求人 >> アニメ業界の一般事務の求人

アニメ業界の一般事務の求人

アニメが好きで、アニメ業界で働きたいと願いながらも自分にはセンスがないので無理と感じるでしょうか。アニメ制作会社では、アニメーターや動画、撮影などの直接アニメ制作に関わる仕事だけではなく、業界を陰で支える仕事も多くあります。アニメ制作会社では、営業職と同様に一般事務も求人募集しています。中小規模のアニメ制作会社であれば、インターネットの求人サイトなどで一般事務の求人を見つけることができますが、大手であれば、ホームページで求人募集の有無を直接確認することが必要になります。

一般事務は他業種と同様に、電話・来客応対、契約書のチェック・管理、資料作成、在庫・備品管理、財務管理、会計業務などが主な業務内容として挙げられます。加えてアニメ制作に関わる、アニメ制作管理などを一般事務が担当する会社もあります。アニメ業界ゆえに、事務仕事をするだけでなく、一つのアニメが完成するまでの流れを把握することも必要とされています。また会計業務などは簿記や会計士の資格を必要とする業務でもあるため、採用後に資格取得のために研修・教育制度を設けている会社もあります。パソコン作業が中心となるので、WordやExcelなどのオフィス系ソフトのスキルがあれば、一通りの仕事は問題なく行えるでしょう。他に事務職経験者、会計業務経験者であれば優遇される可能性もあります。

大手アニメ制作会社の一般事務になると、総務、経理、販売管理など、部署がさらに細分化されていることが多くあります。総務は、会社と契約しているクリエーターのスケジュールを管理し、スタッフが円滑に作業できるようにサポートすることが求められます。常に全体を考えながら作業を行う必要があるので、冷静さや判断力、コミュニケーション能力、そして体力も必要とする部署です。経理はお金の管理がメインの部署となりますが、大手アニメ制作会社であれば、管理するお金の金額も多額になるため、日商簿記検定の資格取得が必須とされていることもあります。お金の計算だけでなく、数字から会社の改善点や提案などを行うことも重要な役割とされています。そして販売管理では、会社が運営しているサイトや販売するグッズ、出版物などの販売担当となります。

アニメ業界の年収は他業種の同年代に比べると低収入である傾向にあります。一般事務も同じように、20代の平均年収は約220万円程度です。本当にアニメが好きで、アニメ制作の一旦に関わりたいという強い願いを持っている人が望ましいと考えられます。

アニメ業界の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2022 アニメ業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.